安曇野カルチャーイベント情報
必ず問い合わせ先に確認して下さい。
ホーム

03月30日(土)午前10時〜11時半 安曇野市穂高
屋敷林見学 穂高地区「屋敷林と茅葺(かやぶき)屋根の家」 豊科郷土博物館0263-72-5672
安曇野市穂高で行われます。講師は、茅葺ガイド・松澤朋典(茅葺職人・(株)小谷屋根代表取締役)。参加無料、定員15人(先着順)、1/16(水)から前日までに博物館へ電話で。詳細は、広報あづみのHP内p10へ。
03月16日(土)午後2時〜3時半 松本市鎌田
松本市文書館講座「三くだり半(江戸時代の離縁状)」 松本市文書館(月祝を除く、8時半〜17時)0263-28-5570
松本市鎌田の松本市文書館(松本市鎌田2丁目8-25)で行われます。講師は、特別専門員の小松芳郎さん。申込みは、どなたでもお気軽にご参加ください。参加無料、お申し込みは不要です。直接、会場にお越しください。詳細は、松本市HP内へ。
03月02日(土)午後1時半〜3時 安曇野市豊科
風景を旅する講座「世界を旅する庭師が語る ふるさとの風」 豊科郷土博物館0263-72-5672
安曇野市豊科の市豊科公民館(安曇野市豊科4289-1、0263-72-2158)大会議室 で行われます。アメリカの日本庭園でヘッドガ ーデナーを務め、帰国後は地元小 諸市で庭づくりを手掛ける講師に、 身近な庭から世界の風景について お話をお聞きします。講師は、和久井道夫さん(庭師)。聴講無料、定員50人(先着順)、申し込みは1/16(水)から前日までに 博物館へ電話で。詳細は、広報あづみのHP内p10へ。
02月26日(火)午前10時〜正午 安曇野市明科
明科の魅力再発見講座〜平家落人伝説の謎〜 明科公民館0263-62-4605
安曇野市明科の明科公民館(安曇野市明科中川手2914-1)講堂で行われます。明科地域に伝わる平家落人伝説。先祖はどこから来てどこに住みついたのか、伝説の謎を紐解きます。講師は、潮沢ロマンの会。参加費300円、申し込み不要。詳細は、広報あづみのHP内p11へ。
02月23日(土)午後1時半〜3時半 安曇野市穂高
風景を旅する講座「万葉びとの生活(くらし)」 豊科郷土博物館0263-72-5672
安曇野市穂高の穂高交流学習センター「みらい」(安曇野市穂高6765-2、0263-81-3111)多目的交流ホールで行われます。万葉文化研究で著名な講師を招き、万葉の時代の色彩から見えてくる情景を通して、大切にしたい郷土の風景について考えます。講師は、上野誠さん(奈良大学文学部教授)、参加無料、定員150人、申し込みは前日までに博物館へ電話で。詳細は、広報あづみのHP内p10へ。
02月16日(土)午後1時半〜3時 松本市中央
第3回 山ゼミ「登山時の体の状態とトレーニング」 松本市山岳観光課0263-94-2307
松本市中央の松本市勤労者福祉センターで行われます。装備や服装だけでなく、体力もしっかり準備して春から山に向かいましょう。トレーニングの方法や登山時の体のメカニズムを解説します。講師:丸岡禎之(認定NPO法人信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ所属 登山ガイド)。参加無料、定員:申込先着50名様。1/16から申し込み、参加には事前申し込みが必要です。詳細は、山岳フォーラムHP内へ。
02月02日(土)午後1時半〜 安曇野市穂高
第2回おいしい安曇野塾 安曇野産100%クラフトビール 生産を目指して 中央図書館0263-84-0111
安曇野市穂高の穂高交流学習センター「みらい」(安曇野市穂高6765-2、0263-81-3111)展示ギャラリーで行われます。市内農家が地ビールを作ろうと、市と協力して取り組むホップ栽培について、その歩みなどをお話しいただきます。斉藤岳雄さん(斉藤農園あぐりす)。聴講無料、定員50人(先着順)、1/16(水)から中央図書館窓口へ直接または電話で。詳細は、広報あづみのHP内p9へ。
02月03日(日) 安曇野市豊科
熊井啓記念館顕彰事業 熊井明子講演会・『日本の熱い 日々謀殺・下山事件』上映会 豊科交流学習センター「きぼう」0263-71-4033
安曇野市豊科の豊科交流学習センター「きぼう」多目的ホールで行われます。戦後間もない混沌の中にうずまく策謀、命懸けで真実を追い求め る新聞記者を描いた熊井啓監督作 品をお楽しみください。午前の部:上映会 午前10時〜(開場 午前9時30分)、午後の部:講演会・上映会 午後1時30分〜(開場 午後1時)。参加無料、各180人(抽選・全席指定。当選者には1月下旬までに入場券 を送付)。1/16(水)から23日(水) に、申込用紙またはハガキなどに郵便番号・住所・氏名・電話 番号を記入の上、各交流学習施 設窓口へ直接または郵送・ファ クスで。(1枚の申込用紙で2人 まで申し込み可)申込書は各交 流学習施設窓口または市ホーム ページから入手できます。参加無料、申し込み不要。詳細は、広報あづみ野HP内p9へ。
02月03日(日)午後1時半〜3時 安曇野市堀金
堀金公民館講座 郷土の先人 臼井吉見「館長からみた「臼井吉見」ってどんな人?」 堀金公民館0263-72-5796
安曇野市堀金の堀金公民館(安曇野市堀金烏川2750-1)スタジオ2で行われます。堀金出身の文芸評論家・作家で、大河小説「安曇野」を執筆した臼井吉見についての講演会を行います。講師は内川美徳さん(臼井吉見文学館 館長)。詳細は、広報あづみのHP内p11へ。
01月19日(土)午後1時半〜3時半 安曇野市穂高
県立歴史館冬季展関連企画 シンポジウム 田淵行男と人づくり〜安曇野の環境保全〜 安曇野市文化課文化振興係0263-71-2463
安曇野市穂高の穂高交流学習センター「みらい」(安曇野市穂高6765-2、0263-81-3111)多目的交流ホールで行われます。長野県立歴史館で開催中の企画展に合わせ、安曇野の環境保全と市名誉市民の(故)田淵行男をテーマにシンポジウムを開催します。パネラー 江田慧子さん(帝京 科学大学専任講師)、巻山圭一さ ん(飯田高校長)、笹本正治さん(県立歴史館長)、林誠さん(県立歴史館学芸員)、那須野雅好(市文化課長)。参加無料、定員200人(先着順)。詳細は、広報あづみのHP内p10へ。
01月19日(土)午後2時〜3時半 松本市鎌田
松本市文書館講座「重要文化財(開智学校・松本高等学校・裁判所)」 松本市文書館(月祝を除く、8時半〜17時)0263-28-5570
松本市鎌田の松本市文書館(松本市鎌田2丁目8-25)で行われます。講師は、特別専門員の小松芳郎さん。申込みは、どなたでもお気軽にご参加ください。参加無料、お申し込みは不要です。直接、会場にお越しください。詳細は、松本市HP内へ。

ご感想、ご意見、イベントの紹介はこちらまで